借金返せない時はどうなる?どうする?

借金を返せない、困った、どうしよう、という時は落ち着いて迅速に対応してください。

クレジットカード審査のチェックポイント

   

クレジットカードの申込みには審査が欠かせませんが、審査の内容とは一体どういったことをしているのでしょう。
クレジットカードを申込みした人の属性がチェックされます。
年齢や勤め先、年収額などを中心に点数をつけて、個人の信用レベルを測ります。
審査で有利な人は、収入が安定しており、長い間一つの会社で働き続けている人です。
クレジットカードの審査をクリアできるかは、大きな会社か、長く勤めているか、月収は安定しているか、正社員か一時的な雇用かによっても異なります。 現時点での、キャッシング利用状況も重要です。
他社借入状況を確認するために、信用情報会社からキャッシングの利用状況を照会します。
ローンやキャッシングを今までどのくらい使っているかも調べられてしまいますし、借入金の返済を滞らせた記録があれば審査は厳しくなります。 最近、どのクレジットカード会社に申込みをしたかも記録されていますので、立て続けに申込みをしていると、そのせいで審査が不利になったりもします。 その理由は、新しく借入したお金で、借金を返済する自転車操業に陥っている可能性を疑われるからです。
クレジットカードの審査では、自分の家を所有し、そこで暮らしている日とのほうが、アパート暮らしより審査に有利です。
日々の生活が安定している証拠としては、同じ家に住み続けている人のほうがよいと言われています。
一人暮らしの人より、両親と一緒に暮らしている人のほうが、連絡を取りやすくなるぶん、審査ではよいほうに評価されます。
クレジットカードの審査が高くなる人は、高収入で、返済意欲をしっかり持っていて、逃げない人です。

 - 未分類